私達の広場
Access Soft
Free&Shareware


H O M E

は じ め に

プログラムのページ

特定商取引法表記

ゲームコーナー

スナップ写真集

リンクのページ

検索エンジン

サイトマップ



私達の広場について
当サイトにおこし頂有難うございます。私達の広場は『ソフトウェアハウスたもの木』が運営するフリーウェアシェアウェアのプログラム制作、電子書類用の電子印影製作など行なっている個人サイトです。
アプリケーションソフトの Access を使って主に建設業関係と一般関係のプログラムの他に Jww & Jw_cad の線記号変形データを制作しています。より良いプログラムを作って行く為には皆さんからのアドバイスなどのご意見をプログラムサポートまたは、お問い合わせよりお願い致します。

たもの木について
私のハンドル名「TAMONOKI」は、名前(池尻 保)からとつて『たもの木』と付けました。北海道夕張郡長沼町27区の農家に9人兄姉の3男として誕生しました。
父が水田のあぜみちに<はさがけ>使うために<はさ木>を植樹した年に生まれたので保(たもつ)と名付けたと聞いています。

はさ木「別名:たもの木」は、長沼町に昔から使われてきた稲の乾燥のために、植樹された並木のことです。<たも>と言う木が最も多く使われていました。これに、縄を張って、そこに、一束ずつ稲束をかけていきます。これを<はさかけ>と言う作業で子供も一緒に一家総出の作業が行われたものでした。
現在では、コンバインで刈り取り、穀物乾燥機で乾燥した籾を貯蔵庫に収める為にめったに見る事ができなくなりました。

たもの木(たも)の無垢材を限りなく自然のままの木で、家を建てている海道旭川市の「昭和木材株式会社」さんと「無垢家具のMUKU工房」さんのムクソファへ訪問されて、木目の美しさと木の温もりを感じてみませんか?
昔から「たも」はあおだもの木は野球のバットやあかだもの木は餅をついたりする臼に使用される素材であり、丈夫でゆがみがないのが特徴です。
木目が粗いのですが、最近はその素材をいかして作者はそれを表情として生かされた土っぽい陶器にもにた温かみがあり、傷もつきにくいので日常の座卓のほか食卓の取り皿、銘々皿、茶托にと多様に使われています。


プロフィール

名   前 池 尻 保
ハンドル名 TAMONOKI
血 液 型 A型
性   別 男性
家   族 妻、長男、次男(遠くに旅立ち)
出 身 地 北海道夕張郡長沼町27区
所 在 地 北海道札幌市東区東苗穂12条4丁目6番13号
職   歴 TV修理(暦?年)
電気・空調自動制御の設計・施工・保守(YH製 暦32年)
趣   味 パソコン(MZ-2000〜 暦34年)
釣り(暦5年)、家庭菜園(暦16年)
資   格 消防設備士免状(乙種 第4類)
危険物取扱者免状(丙種)
二級ボイラー技士免許証
高圧電気工事技術者
第一種電気工事免状
1級電気工事施工管理技士
サイト名 私達の広場
U R L https://our-plaza.com
屋号名称 ソフトウェアハウスたもの木


所在地

マップより


北海道夕張郡長沼町 撮影日(2016年10月23日)
刈りをまつ稲穂

広大な金色の稲穂
出荷をまつ玉ねぎたち
玉ねぎは大きく粒ぞろえ


北海道夕張郡長沼町 撮影日(2002年8月6日)
「たもの木」の並木道
「たもの木」にはうツタ
水田の遠くに見えるのが「たもの木」並木
刈り入れ前の小麦の穂


北海道夕張郡長沼町 撮影日(2002年12月31日)
「たもの木」と雪の下になる農道
「たもの木」と雪の下になった水田
「たもの木」と雪の下になった麦畑

北海道夕張郡長沼町 撮影日(2003年09月30日)
そば畑
ひまわり畑


Copyright 2002-2010 Tamonoki All Rights Reserved