ヘルプのセキュリティ:警告
プログラム附属のヘルプファイルを開くと表示されない場合の2種類の解除方法について掲載しています。
ヘルプファイルの「セキュリティの警告の解除」方法と「ブロックの解除」方法に成ります。
現象
ダウンロード頂いたコンパイル済み HTML ヘルプ ファイル(.CHM)を開く際に、ヘルプファイルトピックが表示される部分が空白又は[Web ページへのナビゲーションが取り消されました]などのメッセージが表示される場合があります。
プログラムからヘルプを開くと下の様にトピック部分に次のような表示されます。
<ヘルプファイル>
セキュリティの警告の解除
プログラムフォルダ名「例:作業員名簿Ⅱ_2013」をダブルクリックして開きます。
その中のヘルプファイル「例:作業員名簿Ⅱ_2013.CHM」を開くと下図<セキュリティの警告>を表示されます。
<作業員名簿Ⅱ_2013>
[このファイル開く前に常に警告する]のチェックを外します。
ボタン「開く」をクリックすると<セキュリティの警告>は解除されて、次図の様にヘルプを表示します。
<セキュリティの警告>
次のような「例:作業員名簿Ⅱ_2013」のヘルプの目次<特微と概要>を表示します。
<特微と概要>
ブロックの解除
プログラムフォルダ名「例:作業員名簿Ⅱ_2013」を開きます。
その中の「例:作業員名簿Ⅱ_2013.CHM」の上で右クリックするとショートカットメニューを表示します。
下部の「プロパティ」をマウス右ワンクリックして選択すると次図<作業員名簿Ⅱ_2013.CHMのプロパティ>を表示します。
<作業員名簿Ⅱ_2013>
下部に点線赤色枠に「セキュリティ」という区画があります。
ボタン「ブロックの解除」をクリックします。又は、チェックボックス「許可する」にチェックを入れます。
  <作業員名簿Ⅱ_2013.CHMのプロパティ>        <工事注文書Ⅰ_2013.CHMのプロパティ>
下部に点線赤色枠に「セキュリティ」という区画部分は半透明の文字に代わりました。
ボタン「適用」が浮き出てきますのでそのボタン「適用」をクリックします。
ボタン「OK」をクリックするとセキュリティ警告を解除して次図のヘルプ表示します。
<作業員名簿Ⅱ_2013.CHMのプロパティ>
次のような「例:作業員名簿Ⅱ_2013」のヘルプファイルの目次<メインパネル>を表示します。
★セキュリティ警告を解除後は、反映されないのでプログラムを再起動してください。
<メインパネル>