領収書発行_2007
■ 最新年月日 :2018/07/01
■ プログラム名:領収書発行_2007 for Access
■ バージョン :Ver1.0b
■ 登録名   :Ryousyuusyo_2007_10b.zip
■ 制作者名  :Tamonoki
■ 動作環境  :Microsoft Access2007から2016が稼動するパーソナルコンピュータ
■ ソフトの種別:フリーウェア
 概要・特徴
このプログラムは、使用者情報で初期登録すると領収書作成で得意先名と入金内訳を入力すると発行出来ます。
領収書作成は、領収書bヘ自動発行、日付はカレンダー入力、得意先名は新規入力で次回から選択出来ます。
入金一覧では、編集呼出、入金一覧(一覧印刷、得意先名別)印刷が出来る他に検索 結果を印刷出来ます。
印刷では、1〜5種類より選択して印刷と印刷プレビューのデザイン変更が出来ます。
デザインでは、領収書作成から社印と係印の登録と削除が出来ます。
 履歴及び修正箇所
2017.08.15 領収証発行_2007 Ver1.0b にバージョンアップ
・Microsoft Access 32bit版と64bit版の両方に対応。
・Ver1.0からVer1.0aのデータ移行は、テーブルファイルのインポートで行なえます。
 詳しい操作は、次のアドレスから(操作は同じなので「工事注文書_2007用」)をダウンロードされてご参考願います。
 https://our-plaza.com/puroguramu/dataikou.html

2017.08.15 領収証発行_2007 Ver1.0a にバージョンアップ
・新元号に対応出来る様に各印刷物の“平成”ラベル部分を変数に置き換え。
・Ver1.0のデータ移行は、テーブルファイルのインポートで行なえます。
 詳しい操作は、次のアドレスから(操作は同じなので「工事注文書_2007用」)をダウンロードされてご参考願います。
 https://our-plaza.com/puroguramu/dataikou.html

2010.08.28 「領収書発行_2007 Ver 1.0」を公開
 プログラム解凍
ダウンロードのファイル名「Ryousyuusyo_2007_10b.zip」を解凍すると「領収書発行_2007」のプログラムフォルダが出来ます。
・その中には以下のファイルあります。
@領収書発行_2007 Ver1.0b.accdb ------------- プログラムファイル
A領収書発行_2007.chm ----------------------- ヘルプファイル
B画像 -------------------------------------- 印鑑フォルダ
CReadme.txt -------------------------------- はじめにお読み下さい
 プログラムの起動
Microsoft Access2007以降がインストールされている場合は、領収書発行_2007 Ver10b.accdb をダブルクリックするとメインパネル
  を起動します。また、ショートカット作ってそれをダブルクリツクして起動できます。
 お勧めプログラム
一歩進んだプログラムシェアウェア(領収書発行U_2013/領収書V_2013)をご覧下さい。
 著作権および使用条件
@著作権
このプログラムのドキュメントおよび付属ファイルの知的所有権は以下のとおり著作権者が有します。
 Copyright 2010.08.28 tamonoki
A免責事項
・このプログラムを使用して発生した損害について作者は一切補償はいたしません。
・このプログラムに不備があっても作者はそれを訂正する義務を負いませんが改良に勤めます。
B転載及び配布
・転載・配布の際は、下記の条件を守ってください。
 1)プログラムを改変しないこと。
 2)このままの形態で配布すること。
 3)書籍、雑誌等への収録については、あらかじめご相談ください。
 無料のユーザー登録
このプログラムを使用される方は、無料のユーザー登録が必要です。
 1)ホームページの『プログラムのページ』のユーザー登録で行えます。
 2)ユーザー登録を完了するとパスワードは自動返信されてきます。
  プログラムの「使用者情報」⇒「パスワード登録」の「解除キー」に入力して下さい。



メインパネルの画面



使用者情報



領収書作成



入金票一覧の画面



カレンダー
 


ヘルプ



1枚印刷(A5用紙)



2枚印刷(A4用紙)



3枚印刷(A4用紙)@



3枚印刷A(A4用紙)



3枚印刷小(A4用紙)



一覧印刷(A4用紙)



得意先別印刷(A4用紙)