プログラムによっては、ページの設定をメインパネル「使用者情報」又は、「既定値設定」の印刷用紙設定で(手動/自動)選択
出来ます。自動に選択すると余白(上下左右)、用紙サイズ、用紙向きの自動設定(設定迄に2〜3秒)されます。
MicrosoftAccessの場合は、パソコンに接続されているプリンターより情報を取得される為、下の内容の場合は自動の場合でも複数枚の印刷プレビューと成ります。この場合は、自動を選択されている場合は、手動に切り替えて「ページ設定」を行います。
@A3用紙対応のプリンターに接続されていない場合。
Aその他のプリンターを選択されている場合。
B1ページの印刷物が複数枚に印刷される。
レポートの変更などにより幅がページ幅より広い状態で保存されると印刷プレビューを開くこと下記の画面が表示します。
ボタン「OK」で閉じる事が出来ない場合はボタン「キャンセル」で閉じてから印刷用紙設定で(手動)を選択した後に印刷デザイン
ビューのデザインビューを開いてページ幅を修正します。その後、印刷用紙設定で(自動)に戻して動作を確認してください。
ページ設定が解除されると1ページの印刷物が複数枚の印刷プレビューに成ります。
この場合は、ページ設定の印刷(通常使うプリンタ(A3対応)選択と余白(上下左右)、用紙向き、用紙サイズの設定を行います。
<作業員名簿>
手動選択でのページ設定の仕方 (例:労務安全書類U_2013)
メインパネルのボタン「既定値設定」をクリックして開きます。
@印刷用紙設定の「ページ設定」リストよりボタン▼で「手動」を選択します。
<既定値設定>
Aメニューのタブ「印刷プレビー」をクリックします。
Bページ設定のアイコンをクリックすると<ページ設定>ダイアログ表示します。
<印刷プレビュー>
Cページ設定のタブ「印刷オプション」を選択して余白を設定します。
  余白の設定は、上下共10o、左15o、下5oと設定します。(各余白については、ヘルプ掲載されています。)
<ページ設定>
D ページ設定のタブ「ページ」をクリックして選択します。
E印刷は、通常使うプリンターにチェックを入れます。(p_新作業員7N名簿)
F印刷の向きは、横向きにチェックを入れます。
G用紙は、用紙サイズのボタン▼でA3を選択します。
Hボタン「OK」をクリックすると設定されます。
<ページ設定>
Iページ設定を自動に戻す場合は、印刷用紙設定の「ページ設定」のリストよりボタン▼「自動」選択します。
<既定値設定>